健康な体が一番!笑顔のあるれる生活を!

2022.03.07背部痛

1⃣背部痛が起こる原因とは?
主な原因の一つ目は、加齢による骨や軟骨、筋肉、靭帯の劣化です。よく患者様から「年も年だから痛いのか?」と問われることがありますが、毎日の運動やストレッチなどをしない限り、年齢に伴う身体の衰えは避ける事はできませんので原因の一つとして加齢は含まれます。二つ目は、日常生活でかかる身体への負担です。同じ姿勢で長時間の作業をする、肩・背中・腰などに重い負荷をかける作業をする、不良姿勢でのデスクワークや長距離運転など様々な原因が蓄積する事により背部痛として痛みが出現するのです。三つ目は、筋トレやストレッチなど運動の際に生じるものや寝違えによるものです。これに関しては急性の背部痛なので患部の安静を最優先し無理に動かなければすぐに良くなりますが、痛めて間もないのに無理をしてしまい慢性化するというケースもあります。以上の3つが主な原因ではありますが、他にも狭窄症、椎間板ヘルニア、ストレートネックなどに伴う背部痛、腫瘍や内臓関係の病気や感染症、精神的な面での問題で引き起こす背部痛もあるため一度医療機関を受診する事をお勧めいたします。

2⃣背部痛に対する当院での治療法
背部痛の原因となっているものにより多少治療内容は変わりますが、主に骨格矯正とマッサージ、電気療法を用いて施術にあたります。マッサージと電気療法は筋緊張の軽減、血流改善のために行う手技であり、この二つだけでは根本改善にはなりません。骨格が歪むと関節や筋肉、靭帯が正常な働きができなくなり体への負担がよりかかる様になり事態が悪化する恐れもあるため、背部痛の出現場所に関係する所の矯正を行い悪化と再発の防止に力を入れています。矯正内容は、骨をポキポキと鳴らすような強めなものや矯正器具を使った矯正、器具を使わず手技のみでゆっくり時間をかけて身体に負担をかけず行うソフトな矯正まで数多くの手法を使い分け治療をしますので個々にあった治療プランをご提供することができます。症状や治療内容等に何かご不明な点や予約につきましてはお電話ややもと整骨院のLINE公式アカウントなどからお受けしておりますのでどうぞお気軽にご連絡くださいませ。

関連記事

カテゴリー

人気記事一覧

最近の投稿

アーカイブ