健康な体が一番!笑顔のあるれる生活を!

2020.12.31年始は1月4日より営業します。新型コロナウイルス対策について。

  日頃よりのご愛顧誠にありがとうございます。今年1年誠にありがとうございました。
 今年は新型コロナウイルスの影響によりステイホームやリモートワークによる座りっぱなしによる腰痛や、長期間のマスク着用による呼吸筋の疲労により首こりや肩こり、頭痛など今までにないパターンの不調でお悩みの方が数多く見られました。
年始は1月4日月曜日より通常通り営業します。ご不便をおかけししますが症状やサービスのお問い合わせや予約は
LINEや予約アプリは開放しております。どうぞよろしくお願い致します。

 今年は未だ猛威を振るう新型コロナウイルス猛暑、寒波など困難な一年になりました。まだまだ脅威は続きますが、東日本大震災を乗り越えた経験は
こうした大きな困難に直面しても動揺せず平静を保てるのに貢献したような気がします。今回の脅威を乗り越えた先にはより成長できるような希望を抱いております。

 今回の新型コロナウイルスで問題なのは罹患者への中傷や偏見も重要と思います。私は日頃テレビを見ないようにしています。といっても、ミステリー好きなのと水谷豊さん大ファンなので『相棒』は見てしまいますが。昔読んだ本でテレビのワイドショーなんかは不満や怒り、憤りを増幅させるばかりで精神的にマイナス作用しかないと知ったため。情報は収集しますが、色々なコメンテーターが感情を煽る情報は弊害しかありません。メディアが無意味に煽ることでここまで偏見中傷が広がったと思えます。マスコミに煽動されず冷静かつ大らかな気持ちを保っていきましょう。

 細心の注意を払っていても、罹患しないとは限らない状況になりました。ワクチンも希望ですが、一番はご自身の健康管理や治癒力である免疫系をしっかり機能させるのが重要です。
 治癒力で重要なの免疫系であるT細胞、マクロファージ、好中球などがウイルスに対抗する防衛機能を担います。それら免疫細胞を作る材料となるのはタンパク質です。積極的にタンパク質を吸収することを意識してください。そして、ただ摂取するだけでなく吸収も大事です。よく噛んで消化酵素を働かせて身体に取り込むのも心がけてください。
 私は最近現場に出る時間を短くしておりますが、オンラインでより情報を蓄積しております。この話もアメリカで活躍されている日本人治療家の先生からオンラインでアメリカの最先端の栄養や滋養を学んだ一部です。来年は施術のみならず、栄養カウンセリングなどの新コースを構築中です。

 他にも、同じくアメリカサンフランシスコで開業されている先生から上部頚椎、後頭骨の精緻な調整テクニックを受講しました。この部位は脳神経の中でも回復に重要な迷走神経の賦活に関わるため、治癒力や免疫系にパワフルな作用をもたらします。

 また、人気メニュー岩盤エクササイズによる温活も体質を整えて体温が1度上がると免疫力が高まります。

 今年さらに洗練されたスキルや知識をもとに皆さまの健康にお役に立てるようスタッフ一同最善を尽くして参ります。

 

関連記事

カテゴリー

人気記事一覧

最近の投稿

アーカイブ