健康な体が一番!笑顔のあるれる生活を!

2017.11.20東京でPMテーピング研修

IMG_0058

カイロプラクターで、スポーツトレーナーもされている古谷先生がテーピング法の著書を出版されたのにあわせて開催されたセミナーに赴きました。
題名のPMテーピングはprotagonistic muscleの頭文字からとってます。
意味は主動筋へのテーピングとの説明。
これまでのテーピングは痛いところを抑えて貼る方法でしたたが、この貼り方は身体で最も強く他の筋肉に大きな影響を与える下肢外転筋を起点に貼っていきます。
こうすることで対軸を整え、肩甲骨と股関節の調和、動きの連動をサポートしてパフォーマンス向上、痛みの予防改善、スポーツ障害への対応を目的としてます。
参加者の方もスポーツトレーナーやアスリート、看護師など治療家以外も多く参加されていたので、まさに待望のセミナーでした。

関連記事

カテゴリー

人気記事一覧

最近の投稿

アーカイブ