東松島矢本駅前 やもと整骨院の情報ブログ

2015.09.02アンガーマネージメントでハッピーライフに

image

アンガーマネージメントの勉強会に行って参りました。アンガーマネージメントとはアンガーは『怒り』のことで、それをトレーニングでコントロールしましょうという趣旨です。 イライラしがちな方は家庭でも仕事でも不調和をきたし負のサイクルに陥ってしまうことがよく見受けられます。 なぜ怒るのかフォーカスしますと怒るきっかけはそもそも『なんで〜』という原因思考が先にきてしまうからです。例として『なんでわかってくれないの』『なんでそんなことできないの』『なんでこれしか売上がないの』とかだとイメージしやすいと思います。この原因思考を解決思考に置き換えるのが大事です。 解決思考とは『どうすれば』で物事を進めます。先の例でいくと『どうすればわかってもらえるか』『どうすれば相手ができるように持っていけるか』『どうすれば売上が上がるか』という表現に置き換わります。 いきなりすぐにはできるものではありませんが日頃から意識していくと変わっていくと思います。 イライラしがちな方はぜひトライしてみてください。

2015.08.13休診について

昨日の午前診療を終えて夏季休暇に入らせていただきました。診療後は床のワックス掛けを行いましたので、治療院もまたリフレッシュされました(^O^)。17日月曜より通常営業となります。どうぞよろしくお願いいたします。

2015.07.31『走る』、『跳ぶ』、『止まる』を底上げするトレーニング

image

以前にも記事にしておりましたオリンピック選手のパーソナルトレーニングを行う古谷先生のトレーニング法を実践するために特別治療室に必要道具一式を揃えました(^_^)v。 この方法を実践することで背骨のラインが理想的なS字を描き、骨盤を立てて身体を動かし『走る』、『跳ぶ』、『止まる』パフォーマンスを底上げすることができます。特に『止まる』は車のレースでもブレーキがしっかり効かないとタイムもあがらないし、クラッシュにも繋がります。人間であてはめればケガをしたり、身体のキレが悪いという感覚でしょうか。 実際自分でも実践しておりますが、姿勢が整うことで仕事での腰の負担も軽くなり、ジムやプールでの運動も効率良くなったと思います。特別治療コースには施術プラストレーニングでリニューアルして御提供しておりますが、トレーニングのみのコースも新設しますのでお楽しみ!(^O^)。

2015.07.27姿勢矯正は膝痛にも効く

膝の痛みで来院された患者様に全身調整をご提案しました。聞けば猫背も気になっていたとのこと。円背は膝を伸ばせない姿勢の原因となります。お年寄りの姿勢が典型的ですね。背中が丸くなっているのに膝はビッと真直ぐなかたはまず見かけないと思います。姿勢矯正が膝の根本治療にもなり、他の部位の負担も減らしてくれます。

2015.07.22東松島プレミアム商品券

国の地方創生事業政策の一環で今年は特に話題の地域割増商品券。東松島市もここ数年地域商品券は発行されておりましたが、例年だったら一割増ですが今年は2割増と非常お得な券となっております。本日取り扱いの説明を商工会で聞いてまいりました。話の中では使用可能な店舗が昨年より70店舗も多い237店舗となっており使い勝手も良くなっております。当院も今年初参加です!。ご注意頂きたいのが当院の場合保険治療には適用できません。自由診療であるマッサージ、骨盤矯正(初回4580円)やオステオパシー(初回6580円)といった整体コース、サポーターなどの物販で適応できます。8月3日に商品券は発売ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

2015.07.20新機種導入!。

新型治療機を導入いたしました!。 今回の治療機は電気の治療機ですが以前使用していた機種は5000㎐の周波数に対し、新型はなんと20000㎐まで出力できます。 つまり高い周波数と表現できます。 ここでご説明しますと家庭用で低周波治療器がありますね。100㎐程度と文字通り低い出力です。 低周波と高周波の周波数による効能の違いはなにか?と思われる患者様もおられると思います。 効能は周波数が高いほど皮膚抵抗を受けないため、より深部の筋肉にアプローチすることができます。 インナーマッスルという言葉が、有名ですがインナーとは深部を意味していますのでつまり深部筋のことをインナーマッスルと言います。 身体の運動機能において体幹なら大腰筋、肩なら回旋肩板など動きの重要な役割を担うのがインナーマッスルです。 新しい治療器でインナーマッスルを治療することはより症状を改善することにつながります。 肩や腰の痛みでお悩みの方はぜひ当院にお任せください!。

2015.07.1827年8月夏季休暇のお知らせ(石巻.東松島に地域密着やもと整骨院)

平常は日曜祝日も診療しております。7月20日の海の日も17時まで診療しております。 8月は夏季休暇を頂いております。 8月12日水曜が午前診療のみとなります。(14時以降の診療がお休み) 13日から16日の日曜まで休診となります。 17日月曜から平常の診療となります。 どうぞよろしくお願いいたします。

2015.06.23東松島、石巻放課後児童デイサービス。ステップメイト研修

image

先日東京に放課後児童デイサービス研修に行ってまいりました。放課後児童デイサービスといいますと聞きなれない言葉かもしれません。放課後児童デイサービスでは発達障害児童の療育支援を行います。今回の研修では大阪で事業を展開されている久田様の講演を聞いてきました。発達障害児童への接し方で大事なことは①視覚性②具体性③肯定性の3つが非常に大事だと学びました。視覚性とは写真などビジュアルでやり方をわかりやすく伝える。具体性とは「ちょっと待ってね」のちょっとの塩梅が伝わらないことが多いです。そのため『1分待っててね』と具体的に伝えると安心につながります。また、肯定性とは「走らないで!。」のように「しないで」と拒否するのではなく「歩いてね!。」と伝えると円滑に指示に従います。ちょっとした一言が大事だと学びました。

2015.06.05施術内容リニューアルと一部料金変更のお知らせ

ブログでもあげておりましたが、最近カラダ作りに着目しておりオリンピックトレーナーとしての経験豊富な古谷先生のトレーニング法を学んでおりました。これを従来から得意としているオステオパシーやカイロプラクティックに融合させる道筋を立てることができました。つきましてはそれに伴い施術のビフォーアフターや、症状解説、普段のトレーニング法などのカウンセリングに一層時間をかけるようになりました。そのため27年7月1日より初回の施術の際に初診料1080円を設定させていただきます《疲労回復のクリニカルマッサージには初診料はかかりません》。これまで美ボディーコースやオステオパシー、骨盤矯正コースを受けられたかた、並びに6月末までに施術を受けられたかたはかかりないようになります。カラダの歪みを正し、痛みを取り去る。その次のステップとしてパーソナルトレーニングをご要望されるかたはお気軽にご相談ください。

2015.05.27運動会

先週末に小学生の娘の運動会がありました。保育所のときから『かけっこ』がいつもビリだった娘は運動会の練習が始まる頃から憂鬱そうでした。 なので最近私がお付き合いさせていただいておりましたオリンピックのトレーナーの方に教わりましたトレーニング法を一カ月間行いました。 小学校低学年なので理解力の不足もありますから、メニューや教え方はシンプルなものをセレクトして行いました。重要項目は骨盤の前傾を保ちながらしっかり足を振り上げられるような筋トレとフォームです。結果として5人中5位だったのが、5人中3位まであがり、2位にも迫るところまでいきました。開催前日まで自信のなさから親戚に来ないでと言ってたくらいだったので、本人の喜びようは大きなものでした。大人になって足の速さは関係ないと思うかたもいるかもしれませんが、苦手なものに全力でぶつかっていき壁を越えることは大きな成長や自信にもなるとも思います。現在ジュニア用のパーソナルトレーニングを企画しておりました。もしお子様が運動にコンプレックスをお持ちでしたらお気軽にご相談ください。