Author Archives: yamoto



水分補給で重要なこと

日本人の70%が水分不足であり、一日の必要水分量を摂取できていないそうです。  しかし「水分補給が大事というのは分かっているけど、一体どのくらい摂れば良いの?」と疑問に思うところですよね。また「水分って水じゃないとダメなの?」「お茶やコーヒーではダメなの?」というような声をよく耳にします。  そこで今回は、一日に必要な水分量や水分の重要性、水の善し悪しについてご紹介します。 まずは一日に必要な水分量ですが、厚生労働省によると、成人が1日に必要とする水分量は2.5Lです。もう少し細かくいうと、必要水分量は年齢や体重で異なります。例えば、年齢が60歳で体重60kgの場合の必要水分量は1.8Lです。年齢が25歳で体重50kgの場合は、必要水分量が2.0Lとなります。何故約2.0Lも必要なのか?それは1日の水分消費量を補うためです。ヒトは尿や便、皮膚および呼吸から蒸気として出る分、また汗や涙なども含めると1日約2.0L近くの水分が消費されています。そのため、必要水分量が約2.0Lとなるわけです。 水分補給のためには「水」でないといけないわけではありません。普段の食べ物にも水分は含まれています。料理を作る際に水を使う機会も多いのではないでしょうか?また野菜やフルーツにも含まれているため食事だけで日々水分補給は出来ています。しかしそれだけでは2.0Lも補えませんので飲み物として水分補給をする必要があります。 そこで、飲み物は「水」でなければいけないのかという話ですがお茶やコーヒーなどの清涼飲料水でも補給することは可能です!しかしお茶やコーヒーはカフェインが含まれており利尿作用によって尿として出ていく水分量が増えてしまいます。またジュースなどの甘いものは酸味料や砂糖が大量に使用されているため水分補給を目的として飲むものではありません。よって、水分補給のための飲み物は「水」が理想的です。 ではどのような水がいいのか?水には「質の悪い水」と「質の良い水」があります。質の悪い水というのは具体的にいうと水道水のような水です。水道水には鉛などの有害金属が含まれて体内酵素の働きを阻害してしまうため飲み物としてはもちろん、可能であれば料理に使う水も避けた方がよいでしょう。海外に比べれば日本の水道水はそのままでも飲めるくらい良質な水ですが、健康や美容を重視するならまずは水から変えていく必要があります。 次に質の良い水とは何か?良質な水を選ぶ際には3つのポイントがあります!①加熱処理されていない水…これは加熱処理をしてしまうと水に含まれているミネラルも壊してしまうからです。 ②十分に有害金属が取り除かれている水…ミネラルウォーターはほとんどの有害物質が取り除かれていますので水道水よりミネラルウォーターの方がよいでしょう。③界面活性力(油を溶かす力)、酵素活性力が高い水…これらの能力が高い水は体内での消化・吸収などの代謝に関わるためです。 コロナの影響により、マスクを着けていることが多いため口周りの湿度が保たれていることから水分不足に気付きにくくなっています。だからこそより意識的に水分補給する必要があるのです。 たかが水と思うかもしれませんが毎日、何かしらの形で摂取しなければなりません!塵も積もれば山となる…水道水の有害物質やジュースに入ってる砂糖もそうです!これから何年、何十年と付き合っていく体ですからより大切に細かなところまで配慮していきましょう。

Posted in やもと整骨院からのお知らせ | コメントは受け付けていません。

9月~営業案内~

9月の営業日、営業時間についてご案内申し上げます。 9/20(月)、9/23(木)は祝日ですので時間短縮で営業いたします。 午前9時~12時、午後14時~17時までの営業となります。また、9/20・9/23以外は通常営業となりますのでよろしくお願いいたします。

Posted in やもと整骨院からのお知らせ | コメントは受け付けていません。

東松島市石巻市で腰痛にお悩みの方へ

今回は腰痛の種類や特徴を挙げていきます。 まず直ぐに医療機関に行くべき病的なタイプがあります。 腰を安静にしていても激痛、排尿障害、強い痺れなどをきたします。 ①膀胱直腸障害に伴う脊髄障害。馬尾障害 ②癌 ③炎症 化膿性脊椎炎や急性膵炎 ④梗塞 腎臓梗塞や脾臓梗塞 ⑤結石 腎臓や尿管のつまり ⑥骨折 高齢者の転倒による圧迫骨折 ⑦大動脈 腹部大動脈という太い腹部の血管の破裂や解離 これらでも腰痛を伴う場合があります。なかなか治療しても変化がない場合は精密検査を推奨します。 他にも ショイエルマン病 14歳から17歳の特に男子に多い。写真のように椎間板の一部が背骨の椎体に一部入り込む状況。 原因不明の背中の痛みが生じます。 強直性脊椎炎 自己免疫疾患で10代から20代男性に多い。腰や臀部の痛みが背部の痛みまで広がっていく。 抗体抗原検査でHLA-B27が上昇 腰椎椎間板ヘルニア 背骨の緩衝材の椎間板が膨隆、脱出、遊離などする。症状悪化に伴い馬神経症候群をきたし、片足または両足に痺れを生じさせる。ふくらはぎや足の裏に痺れが残る場合もある。 仙腸関節可動性亢進症 出産前後、生理前後に関節の靭帯を緩くするリラクシンというホルモンの分泌で骨盤の関節がグラグラして骨盤部に痛みを生じる。立って荷重がかかってる方が楽に感じ、逆に座っていると骨盤が開くため痛みが増すのが特徴。 腰椎分離すべり症 写真のように本来繋がっている腰椎の一部が離解し、犬の首輪のように見える状態。 骨の癒合不全は治癒しない点と悪化すると馬尾神経症候群をきたし足に痺れを生じる。 脊柱管狭窄症 骨の変形による骨棘や黄色靭帯という背骨を支える靭帯が肥厚して脊髄を圧迫。 高齢者に多く長く歩行できない、前屈みで痛みが軽減する。 脊髄終糸症候群 終糸という硬い紐状の組織が脊髄に負担をかける。 腰痛や足の痛みを生じ、20代から30代に多い。 足の感覚が鈍くなったり、頻尿をきたす場合もある。 椎間関節症 背骨の椎骨同士の関節が引っかかる障害 腰椎と一口に言っても上記のように様々な種類があることをご理解ください。

Posted in やもと整骨院からのお知らせ | Tagged | コメントは受け付けていません。

~8/9営業時間の変更・お盆休みについてのご案内~

8/9の営業時間の変更・お盆休みについてご案内申し上げます。 8/9(月)はオリンピックの関係上、祝日となりますので午前9時~12時、午後14時~17時までの短縮営業となりますのでご注意くださいませ。 また、8/13(金)・8/14(土)は休診とさせて頂きます! 8/15(日)~は通常通り営業いたしますのでよろしくお願いいたします。

Posted in やもと整骨院からのお知らせ | コメントは受け付けていません。

7月~営業案内~

7月の営業日、営業時間についてご案内申し上げます。 オリンピックの開催に伴い、7/22(木)・7/23(金)が祝日に変更された為、やもと整骨院の営業時間も変更させて頂きます。 ☆7/22、7/23☆ 午前:9時〜12時 午後:14時~17時 22・23日は平日ですが祝日のため時間短縮となります。 7/24(土)・7/25(日)は通常通りの営業時間となりますのでよろしくお願い致します!!

Posted in やもと整骨院からのお知らせ | コメントは受け付けていません。

東松島市、石巻市お住いで偏頭痛でお悩みの方へ

女性に多く発症する偏頭痛。今回は偏頭痛の原因と対策、何故女性に多いものなのかをご紹介します。 まず、偏頭痛の一般的な症状はこめかみから目のあたりがズキズキと心臓の動きに合わせるようなリズムで痛むのが特徴です。吐き気や嘔吐を伴い、光・音・気圧や温度の変化に対して敏感になることも多いでしょう。個人差はありますが1ヵ月に1~2度、多い人だと1週間に1度などのペースで周期的に痛みが起こり体を動かすことで痛みが増すため、日常生活に支障を来たすこともしばしば…。 では、何が原因なのか。正直、これといった原因は不明なものです。しかし考えられる原因は幾つかあります。 ① 何らかの理由で脳の視床下部が刺激されることが1つ。顔の感覚を脳に伝える三叉神経に炎症が起こったり脳の血管が急激に拡張したりすることで脈打つような痛みが生じるというものです。脳の視床下部は自律神経、睡眠、食欲、女性ホルモンの分泌などをつかさどっていることから、寝不足、寝すぎ、空腹、疲労、ストレス、大きな音、強い光、強いにおい、人混み、気圧・温度・湿度の変化、飲酒や喫煙などが偏頭痛を誘発させます。また女性なら出産、更年期、月経や排卵といった、ふとした日常生活の行動や環境の変化や女性ホルモンの変動が深く関係してくるため偏頭痛は女性に多いと言われています。 ② 心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、仕事のない週末などに「偏頭痛」が起こることもあります。これはストレスから解放され、リラックスした状態になり副交感神経優位になることから血管が拡張するためです。 ③頭痛誘発食品の摂りすぎでも偏頭痛が起こることもあります。チョコレート、チーズ、ハム、ヨーグルト、赤ワインなどなど… ①~③の原因を改善出来れば症状も軽くなるはずですが特に心掛けて頂きたい対策法があります。 ⑴睡眠時間のコントロール 寝不足、寝過ぎ、疲労など体のストレスは片頭痛の引き金になるので避けましょう。とくに週末の寝だめや二度寝は、空腹と寝過ぎが重なって偏頭痛を重くするので要注意です。 ⑵ 患部を冷やす 冷たいタオルなどを痛む部位に当てると血管が収縮して痛みの軽減に役立ちます。一方、偏頭痛がある時に入浴やマッサージなど血管を拡張させるような事をすると痛みが増すことになり逆効果になることも…緊張性頭痛の場合は温めたり解すようなのが効果的です。 ⑶ 静かな暗い場所で休む 頭痛の最中に体を動かすと痛みが増し光や騒音でも痛みはさらに増してしまいます。できるだけ静かな暗い場所で横になり自律神経への刺激を避けましょう。 ⑷ カフェインを適量摂取する コーヒー、紅茶、日本茶に含まれるカフェインは血管を収縮する作用があり痛みの早期に飲むと痛みが軽減します。ただ、連日の過剰摂取は逆に頭痛を誘発するので注意しましょう。 偏頭痛は緊張性頭痛とは少し違う対策法ではありますので自分の頭痛がどのタイプなのか見極める必要があります。またもしも頭痛でお悩みの場合は、治療をご希望の場合はご相談下さい。いつでもお待ちしております!

Posted in やもと整骨院からのお知らせ | コメントは受け付けていません。

宮城(東松島.石巻)で野球肘、野球肩にお悩みの方が絶対知るべきポイント。

 日頃よりのご愛顧誠にありがとうございます。本来は雑誌んだっちゃに合わせ記事公開したかったのですが、多忙により遅れました点 お詫び申し上げます。  コロナ禍ながらも感染症対策を講じて昨年と違い中総体や高総体も今年は開催されスポーツに打ち込める日々かと存じます。 今回はそういったスポーツを頑張る方へエールとして最新最先端の野球スローイング障害予防、克服のノウハウをご紹介したいと思います。  野球のスローイング障害の種類について。  ①野球肩…ボールを投げる上肢の関節付近の疼痛。       種類 1…インピンジメント症候群 2…リトルリーグショルダー          3…腱板炎          4…ベネット病変          5…SLAP損傷  ②野球肘…ボールを投げる上肢の肘付近の痛み        1…離断性骨軟骨炎 肘がしっかり伸びきらない。肘を曲げて肩に手がつかない可動域制限あり。握力弱化や強く握ると肘が痛い。        2…MCL損傷        3…野球肘内側型 靭帯損傷が多く少年野球では軟骨損傷が多い        4…野球肘外側型 滑膜炎や骨性障害が多い        5…野球肘後方型 骨膜炎や骨性障害が多い 肩や肘の障害では上記のように痛みのある箇所により器質的(骨、軟骨、靭帯、腱など構造そのもの)な障害を起こしているケースが多いため 的確な病態を把握するのが大事です。   上記のうちSLAP、ベネット病変、MCL損傷は手術が必要なケースもあるのも頭に留めていただきたい。  一般的なケア。患部に対する電気治療など物理療法やマッサージ、ストレッチ。テーピング。 これらが通念的かと思います。  一般的なケアでは根本的解決には至らない!。 疼痛緩和として患部にケアは悪くはありません。しかし、根本的な原因目を向けないといつまでも改善しない点が重要です。 根本的な原因とは『手投げ』になっていることです。手投げになっているからこそ、腕そのものの過度なストレスがかかり 肘、肩を壊してしまうのです。つまり肩が痛いか、肘が痛いかは場所は重要ではありません。もちろん、手投げではケガを 招くだけでなく本来もっているパフォーマンスを出し切れない要因にもなります。  では『手投げ』とはどういう状態でしょうか。 ①投球時に肘が下がっている。 ②アクセレーション時に体が前のめりになっている。 ③振り上げた上げた足を着いたときに身体が開いている。  『手投げ』の原因。 手投げにより肩、肘を壊す原因は下半身からの力を生かしきれていないの一言につきます。 手投げの原因を写真の下半身と上半身の運動連鎖について説明をします。 写真の骨盤のように投球時のセットアップの際に振り上げる足側の骨盤が後傾すると連動して肩甲骨が前傾します。 肩甲骨が前傾したままコッキングにフェーズ移行すると肘は下がったままになります。それを修正しようとするほどフォームが乱れ身体が前のめりになる悪循環になります。  『手投げ』による野球肩、野球肘を克服するためのピラミッド。 重要なのは①股関節柔軟性②骨盤と体幹の安定性。下半身がしっかり出来上がっている上で③肩甲胸郭関節の機能性です。 イメージ的には写真のピラミッドです。 しっかりパフォーマンスが出せている投球はコッキングからアクセレーション時にかけてしっかり股関節が内旋しています。その後リリース時に足を着く際も外側に足が逃げないため身体が開かない綺麗なフォームでリリースまで完結します。 逆に股関節が内旋できないで外旋優位なパターンは、上と同じ写真になりますがこのように振り上げた股関節が外旋したままリリースに至ります。 こうなると着地した足は自然と外側に足先、膝が逃げてしまうため正面から身体を見ると『身体が開く』状態になります。 ここまでのまとめをします。ケガのリカバリーだけでなく運動連鎖と必要な筋力の付け方、関節柔軟性をよく理解しないとパフォーマンスが発揮できません。そして、理解不足のまま練習してしまうことで肘、肩に過剰な負担より故障を招きます。根本的な原因の股関節柔軟性、体幹臀筋の安定性目を向けないままではいくら電気やマッサージを肘や肩に施術しても改善しません。 スポーツでお悩みの方は是非ご来院ください。 宮城県(東松島、石巻)の整骨院 やもと整骨院      

Posted in やもと整骨院からのお知らせ, スポーツ障害。パフォーマンス | Tagged , , , , , , | コメントは受け付けていません。

外反母趾の原因と改善法

外反母趾とは、母趾(おやゆび)が外反する(小指に曲がる)病態ですが、同時に第1中足骨が内反(内側に広がる)しています。この第1中足骨の内反が外反母趾変形の始まりと考えられています。中足骨が内反する一方で、母趾は逆に靴の先により外側に押し曲げられます。それと同時に母趾内転筋に引っ張られることにより付け根でねじれながら「くの字」に曲がってしまいます。 さらに外反母趾の多くは、扁平足も伴っています。また足の“縦横のアーチ”がつぶれ横幅の広い開帳足にもなっていることが多く、これも外反母趾の諸症状を生じる要因となっています。 また足の裏を見てみると、ときに足の人差し指の付け根や小指の付け根などにタコを形成し、その部位に痛みが生じることがあります。これらのタコは足の“横アーチ”が低下することにより、中足骨頭が足底に突出し、蹴り返し動作の際に中足骨頭に負担がかかるために生じるものです。  外反母趾では親指で蹴り返すことが出来なくなっているため、代償性に他の指(特に第2趾)が蹴り返す役割を担うことになっているのです。 他にも親指の付け根の内側の突出部が靴に当たるなどの刺激を受け、“バニオン(腱膜瘤)”と言われる皮下滑液包炎を生じ「はれ」や「発赤」、「疼痛」を伴うことがあります。 その突出部には親指に行く知覚神経が通っているため、その神経が圧迫されることにより親指にしびれや痛みが生じることもあります。  また足の形態異常のため筋力バランスが崩れ、歩きにくく疲れ易いと言った症状も呈します。足のアーチの低下は長期的には足関節の疼痛や変形をも引き起こします。 それでは一体何故、外反母趾が起こるのか?? 外反母趾の原因は外的要因と内的要因に分けられます ①外的要因: 1つ目としては靴の不適合があげられます。足に合わない靴、特にハイヒールなどは外反母趾発生の最大の原因と考えられています。  ハイヒールを履くと、足底にかかる体重は前足部に集中します。その結果、足は横に広がり開帳足になります。しかしハイヒールの先は細くなっているため母趾は付け根で“くの字”に曲げられ外反変形を生じ、小趾は逆に内反変形を生じるのです。 2つ目は生活習慣があげられます。現代社会においては1日のうちで靴を履く時間が長く、裸足になる時間が減少してきました。また乗り物を利用することが増え、自分の足で歩く機会は逆に減少してきました。近年では乳幼児の頃から履く靴などもあり、足の筋骨格形成において最も重要な時期に悪影響を与えている可能性があります。本来は乳幼児期には裸足で歩かせたり、鼻緒のある下駄やサンダルで歩かせることが足の筋骨格形成において大切なことなのです。このように現代社会では足の筋力はどんどん低下する傾向にあり、アーチの消失した扁平足や横幅の広い開帳足が増えて来ています。 ②内的要因: 発生頻度を男女別で調べてみるとその比は1:10と圧倒的に女性に多いことが知られています。これは女性の方が男性より関節が柔らかいことや、筋力が弱いことなどに起因している可能性があります。したがって女性であることが内的要因の1つと言えるでしょう。 別の内的要因として足の形態的特徴が挙げられます。先天的に扁平足である場合や、母趾が第2趾よりも長いタイプの足(エジプト型と言います)、母趾の付け根の関節(中足骨頭)が丸い形をした人などが外反母趾に成りやすい足の形態と考えられています。また、関節リウマチやエーラスダンロス症候群のような全身関節弛緩を生じる疾患が基礎にある人も外反母趾に成りやすいと考えられています。 外反母趾の治療法、改善策をあげるとするならまずは靴による影響が大きいのでハイヒールなどの踵が高く先の細い靴をあまり履かないことが大切ですし、普段履く靴も縦横のサイズの合った正しい靴を選ぶことが大切です。 また裸足で歩くことや、下駄やサンダルなどの鼻緒のついた履物を履くこと、さらにタオルやゴムひもを用いた運動を行うことなども足の筋力を鍛える効果があり有効です。また足趾のストレッチを行い関節の拘縮を予防することも大切です。 但し、運動療法は軽症例においてのみ有効で、ある程度進んだ外反母趾にはかえって悪影響を与えることになるので注意が必要です。その際は専門医に御相談下さい。 他にも足底板なども効果的です。外反母趾などの足の変形の進行予防、痛みやシビレ胼胝形成など、アーチの潰れが原因となる症状の改善、歩き易く疲れ難くなるといった歩容の改善、外反母趾の角度やアーチの矯正効果などが期待出来ます。 当院でも外反母趾の治療、ご相談は随時受付ておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。宮城県東松島市、石巻市の整骨院

Posted in やもと整骨院からのお知らせ | コメントは受け付けていません。

腱鞘炎に有効な手関節のエクササイズ

腱鞘炎は妊娠出産期の女性や更年期の女性、手の使いすぎやスポーツ、指をよく使う仕事の人、スマートフォンやパソコンなどが普及した影響で生じる方が多く見られます。 腱鞘炎とは手首の親指側にある腱鞘(手背第一コンパートメント)とそこを通過する腱に炎症が起こった状態で、腱鞘の部分で腱の動きが制限され手首の親指側が痛み出したり腫れるなどの症状が出現します。また、親指を広げたり動かしたりすることで強い痛みが走ります。 治療法は保存療法(主に注射やテーピング)を第一選択としますが、慢性化する場合には手術を必要とする症例も少なくありません。 保存療法として非常に重要なのが「短母指伸筋と長母指外転筋」の負担軽減です。そこで今回は手関節のエクササイズの1つである『手関節撓屈運動』をご紹介します! ~手関節撓屈運動~ ①ペットボトルを持ち、テーブルの端から手首を出します。 ②手首を小指方向へゆっくり動かしましょう。 ③次に親指方向へゆっくりと反らせましょう。 ④再度、小指方向へゆっくり戻します。 このエクササイズを行う際は前腕がテーブルから離れないように気をつけましょう。また痛みがひどい時に無理矢理動かすと悪化する恐れがありますのでご注意下さい。 手関節撓屈運動の一連動作を動画でもご紹介していますので詳しくはそちらをご覧下さいませ。 腱鞘炎に関しての治療は当院でも可能ですのでご不明な点等ございましたらいつでもお気軽にお問い合わせ下さい! 宮城県東松島市・石巻市の整骨院、やもと整骨院trim.30464E49-4A55-441C-A177-EDA0C7FFCE3E

Posted in やもと整骨院からのお知らせ | コメントは受け付けていません。

石巻、東松島で肥満による膝痛、腰痛、お腹や骨盤周りをスッキリさせたい方が意識するべきキーワード

肥満でお腹が周りが大きいと腰痛の原因になります。 また、骨盤が気になる方にはお腹周りがなかなか落とせない声もよく聞きます。 今回はダイエットに関する豆知識を記載します。  ダイエットというと真っ先に意識するキーワードはカロリーではないでしょうか? 実はカロリーより意識するべきキーワードはGI値になります。 GI値とは糖質の数値を指します。糖質制限という言葉がブームですが、糖質制限をよく理解するのも重要です。  肥満にはインスリンというホルモンが関係します。インスリンは食事をした際に上昇した血糖値を下げるために 膵臓から分泌されます。そして、インスリンは溜め込みホルモンというニックネームがあるくらい糖質や脂質を身体に 溜め込む作用があります。つまりインスリンが出るほど太ってしまいます。  それゆえに、インスリンの分泌を抑えるために糖質摂取を控える必要や急激な血糖値上昇を避けるのが重要です。 糖質の代表的な白米、パン、麺類の摂取を控えめにすることや、最初に野菜から摂取することで血糖値の急激な上昇を 抑えるなど工夫を是非行ってください。  また、糖そのものの理解も重要です。 結論から言うと白砂糖は大敵です。  砂糖そのものは本来茶色です。白砂糖はサトウキビや甜菜糖から甘味料だけを取り出すために化学物質を用いてビタミンミネラルを除去した 化学調味料です。  化学調味料である白砂糖の悪影響について。白砂糖を消化するには大量に酵素を要します。本来代謝に用いられるべき酵素が白砂糖の消化に回され痩せづらくなります。また、消化に負担がかかり腸内環境が乱れ免疫力低下をもたらします。 砂糖の選び方。  茶色であること!。ただしただ茶色であれば全部いいわけでありません。製造過程が重要です。 良い砂糖  黒糖。きび砂糖。てんさい糖。これらは自然のミネラルが豊富で何も精製されていない安全な砂糖です。 NG茶色砂糖  三温糖。中ざら糖。これらは白く精製した上砂糖の結晶を取り出し何度も煮詰めて作られています。つまり人工的な茶色砂糖です。  以上、まとめるとダイエットにはカロリーを意識するより糖を理解しコントロールすることが大前提になります。 皆さまの健康リテラシー向上にお役に立てればと存じます。 宮城県東松島市、石巻市の整骨院 やもと整骨院 https://www.yamoto-seikotsuin.com/

Posted in ダイエット | Tagged | コメントは受け付けていません。